【画像付】豪華カプセルホテル 安心お宿でのビットコインの使い方・手順や注意点

豪華カプセルホテル 安心お宿 新宿駅前店でのビットコインの使い方・手順や注意点も知って、実際に宿泊してみませんか!

「豪華カプセルホテル 安心お宿」は汐留・新橋・荻窪・新宿・秋葉原などに店舗がありますが、「豪華カプセルホテル 安心お宿 新宿駅前店」だけビットコイン決済を導入しており、18歳以上の男性しか泊まれないということで、僕が試しに泊まってみました。カプセルホテルでの宿泊は初めてで緊張しましたが、「豪華カプセルホテル 安心お宿 新宿駅前店(チェックイン15時00分~26時00分、チェックアウト12時00分まで、住所:東京都新宿区新宿4-2-10)」はサービスの質や多さが半端ないので、ご紹介します!

豪華カプセルホテル 安心お宿 新宿駅前店でのビットコインの使い方・手順

まずは、簡単な流れ・手順を説明します。

 

簡単な流れ・手順 ①~⑤

①まず1階の受付に行く
②受付の方に「ビットコインで支払いたい」と言う
③受付の方がcoincheckのビットコイン決済システムを使って商品のQRコードを作成する
④自分のビットコインウォレットでQRコードを読み取ってビットコインを送金する
⑤支払い完了!

 

今すぐ知っておきたい注意点・お得情報1つ

  1. coincheckのウォレットからビットコインを送金する場合、手数料は無料

「豪華カプセルホテル 安心お宿 新宿駅前店」がcoincheckのビットコイン決済システムを使っているので、coincheckのウォレットでビットコイン決済すると、手数料が無料になります。実際にcoincheckのアプリの「取引の詳細」で確認しましたが、手数料は0.0BTCと表示されており、無料でした。ビットコインの値上がりとともに手数料も上がってきているので、無料は本当に助かります。

 

「安心お宿」の良い所・悪い所や宿泊プランの比較表

安心お宿 新宿駅前店の良い所悪い所
良い所 ・タオルを1階フロント前から何度も利用することができるので、何度もお風呂に入ることができる
・3階に24種類のフリードリンクコーナー(無料)がある
・朝5:00~10:00まで、3階でパンやおにぎりを無料サービス
・3階でコピー&印刷が無料でできる
・2階に洗濯機と乾燥機がそれぞれ5台ある(15分100円)
・カプセル内に19インチ液晶大型TV
・カプセル内にタブレット
・カプセル内にミネラルウォーター
・シモンズ製寝具
悪い所 ・鍵付きのロッカーにはハンガーもあるのだが、かなり狭く、ビジネス用のカバンが入る程度の大きさ
・向かいのカプセルの電気がけっこう眩しい
・エレベーターは2階からしかないので、1階から2階へは自分で階段を登らないといけない
・浴場が狭く、週末の朝は洗い場で順番待ちの人がいる

 

宿泊プランの比較
名称 価格 特徴
宿泊バリュー 4980円(税込) ・泊まるカプセルが出入口寄りなので、カプセルの前を頻繁に人が通り騒がしい。
・来店受付のみ
・16部屋限定
・ビジネス用カバンが入る程度の大きさの鍵付きロッカーがある
受付の方に頼めば、追加で正方形のロッカーも使える
宿泊デラックス 5480円(税込) ・ビジネス用カバンが入る程度の大きさの鍵付きロッカーがある(ハンガーがあるが、ロッカーが小さいので、スーツにシワができる)
受付の方に頼めば、追加で正方形のロッカーも使える
宿泊エグゼクティブ 6180円(税込)

・大きい(長い)ロッカーが使える(ハンガーがあり、ロッカーが大きいので、シワにならないようにスーツを掛けられる)
受付の方に頼めば、追加で正方形のロッカーも使える
・ビデオ・オン・デマンドが無料で見放題

 

以下で私の「豪華カプセルホテル 安心お宿 新宿駅前店」での体験を詳細に説明しておりますので、どうぞよろしくお願い致します!

 

 安心お宿 新宿駅前店で、coincheckのウォレットからビットコインを送金してみる

2017年6月24日土曜日に「豪華カプセルホテル 安心お宿 新宿駅前店」に来ました。JR新宿駅の東南口から徒歩2分くらいで着きました。

 

 

受付の方に「今日予約している者ですが、ビットコインで支払いたい」というと、ビットコイン専用のレジに案内されました。

 

 

受付の方に名前を聞かれたので、自分の名前を告げると、お店のcoincheckのビットコイン決済用端末でQRコードを作成してくれました。宿泊には「宿泊バリュー 4980円(税込)」「宿泊デラックス 5480円(税込)」「宿泊エグゼクティブ 6180円(税込)」という3つのプランがあるのですが、今回は事前に「宿泊デラックス」というプランを予約しております。

 

 

豪華カプセルホテル 安心お宿 新宿駅前店はcoincheckの決済システムを導入していたので、今回はcoincheckのウォレットで送金することにしました。coincheckの決済システムの場合、coincheckのウォレットで送金したときは手数料が無料になるので、今回はcoincheckのウォレットで送金することにしました。
ビットコイン決済用のQRコードを読み取るために、自分のcoincheckのアプリを開いて、その画面の右上にある小さな「QRコードのマーク」をタップすると、下記の画面が出ます。

 

 

そして、受付の方が作成してくれたQRコードを自分のcoincheckのアプリで読み取ると、下記のような画面がでました。金額の日本円のところを見ると、「約 5508円」と書かれておりました。宿泊デラックスの料金5480円よりも28円高かったのですが、良しとし、赤で印をつけた「送金」をタップしました。

 

 

すると、お店のビットコイン用端末に下記の画面が出てきて、支払いが完了しました。

 

 

いつもながら手数料が取られていないか心配になったので、coincheckのアプリの取引の詳細で確認したところ、手数料は0.0BTCとなっており、安心しました。

 

支払い完了後、受付の方からロッカーキーをもらったのですが、よくわからなかったので、1階の奥のロッカーまで案内してもらいました。ロッカーは思っていたよりも、非常に狭くてびっくりしました。僕のビジネス用カバンはなんとか入りました。ハンガーがありましたが、この狭さでは使いようがないですね。大きめのリュックはこのロッカーには絶対に入らないですが、受付の方にいえば、大きめのリュックも入るロッカーを無料で追加して使わせてもらえます♪ ちなみに、寝る場所であるカプセル自体には鍵がないので、カバンなどはロッカーに置かざるを得ないです。

 

 

カバンをロッカーに入れた後、私が泊まる7階のカプセルに行くためにエレベーターを探しました。しかし見つからないので店員さんに聞いたら、エレベーターは2階からしか乗れないらしく、1階から2階へは自分で狭い階段を登るしかないということでした。

1階から2階まで階段を登り、2階から7階までエレベーターに乗り、7階のセキュリティロックをロッカーキーのバーコードをかざして解錠して、自分のカプセルに向かいました。

カプセル内は下記の画像のような感じで、カプセル内にはシモンズ製マットレス・羽毛布団・ハンガー・19インチTV・ミネラルウォーター・タブレット・USBケーブル・iPhone用のケーブルがありました。マットレスでの寝心地は良かったですが、カーテンをしめても、向かいのカプセルの電気が眩しかったです。WiFiはつながりにくかったです。



僕の場合は、夜中の他人の足音がかなり気になりました。いびきでうるさい人も1人だけいましたが、少し離れていたので助かりました。カプセルにはドアのように完全に締め切るものがないので、外部の音を全く遮断できないのです。後から知ったのですが、フロントで耳栓を無料でもらえるそうです。

 

トイレの張り紙には感動しました。体調の悪い方のためにお薬まで用意されているのですね。

 

 

次の日の朝7時に2階の大浴場に行ったのですが、洗い場の数が16しかなく、順番待ちで並びました。週末はかなり混むらしく、その日は日曜日でした。

それから3階に行くと、パンやおにぎりが無料で提供されていたので(1人につき2つまで)、おにぎりを2ついただきました。菓子パンは魅力的でないものが15個くらい残っていましたが、おにぎりは3個くらいしか残っていなかったです。確実におにぎりを食べたい方や菓子パンにこだわりがある方は早めに取りに行って確保した方がいいと思います。朝の5時から提供されているそうです。さらに3階には24種類のフリードリンクコーナー(無料)があるので、ココアをいただきました。

 

 

 

安心お宿 新宿駅前店で、bitFlyerのウォレットからビットコインを送金してみる

2017年7月20日木曜日に「豪華カプセルホテル 安心お宿 新宿駅前店」に来ました。2度目の訪問です。

前回のように、受付の方に「今日予約している者ですが、ビットコインで支払いたい」というと、今回はビットコイン専用のレジに案内されず、受付の方がその場にcoincheckのビットコイン用端末を持ってきて、ビットコイン決済用のQRコードを作成してくれました。
前回選んだ「宿泊デラックス 5480円(税込)」をもう1度選んでもおもしろくないので、今回はちょっとだけ高い「宿泊エグゼクティブ 6180円(税込)」を予約しております。

 

「豪華カプセルホテル 安心お宿 新宿駅前店」はcoincheckのビットコイン決済システムを導入しているので、前回はcoincheckのウォレットで送金しましたが、今回はbitFlyerのウォレットできちんと送金できるかを調べたかったので、あえてbitFlyerのウォレットで送金してみます
ビットコイン決済用のQRコードを読み取るために、自分のbitFlyerのアプリを開いて、その画面の右上にある小さな「QRコードのマーク」をタップします。

 

 

 

すると、下記の画面が出ますので、このbitFlyerのアプリでQRコードを読み取ります。

 

 

 

すると、自分のbitFlyerのアプリに下記の画面がでます。ビットコインアドレスへの送金手数料は0.0005BTC(132円)と記載されていますね。coincheckのウォレットからだと送金手数料が無料なのを考えると送金手数料がもったいないですが、今回はbitFlyerのウォレットできちんと決済されるかを知りたいので、このまま「送金する」をタップします。

 

 

 

すると、下記の画面が出ますので、「送金を確定する」をタップします。

 

 

すると、お店のビットコイン用端末に下記の画面が出てきて、支払いが完了しました!

 

 

支払い完了後、受付の方からロッカーキーをもらって、1階の奥のロッカーに行きました。今回は「宿泊デラックス 5480円(税込)」ではなく、「宿泊エグゼクティブ 6180円(税込)」を選んだので、縦長の大きいロッカー(405や406など)が使えます。「宿泊エグゼクティブ 6180円(税込)」のロッカー(405や406など)は、「宿泊デラックス 5480円(税込)」のロッカー(403や404など)の2倍の長さですね♪


 

 

ロッカーの幅があまりないので、リュックなどを入れたいときは、受付の方にいえば、下記の画像のロッカー(90や1など)のような形のロッカーも無料で追加して使わせてもらえます。「宿泊エグゼクティブ 6180円(税込)」でなく、「宿泊デラックス 5480円(税込)」でも無料で追加して使わせてもらえます♪ ちなみに、寝る場所であるカプセル自体には鍵がないので、カバンなどはロッカーに置かざるを得ないです。

 

 

自分のカプセルですが、「宿泊エグゼクティブ 6180円(税込)」も「宿泊デラックス 5480円(税込)」もほとんど同じでした。違いは、ビデオ・オン・デマンドが無料で見放題ということと、エアウィーブの枕を追加で1つ借りられることくらいです。カプセル内にはシモンズ製マットレス・羽毛布団・ハンガー・19インチTV・ミネラルウォーター・タブレット・USBケーブル・iPhone用のケーブルがありました。マットレスでの寝心地はいいですが、カーテンをしめても、向かいのカプセルの電気が眩しかったです。

 

 

次の日の朝5時に2階の大浴場に行ったのですが、混んでおらず、快適でした。

それから3階に行くと、パンやおにぎりが無料で提供されていたので(1人につき2つまで)、おにぎりを2ついただきました。

 

 

さらに3階には24種類のフリードリンクコーナー(無料)があるので、ココアをいただきました。

 

 

さらに3階には漫画コーナー(無料)もありました。

 

 

今回の記事は以上になります。長い文章に最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございますm(_ _)m

 

 

かんたん安心!最大100万円の盗難補償付き♪のcoincheckのビットコインウォレットを無料で使いたい方はこちらから口座開設して下さい!  coincheck ビットコイン取引所

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です