【画像付】ビックカメラでのビットコインの使い方・手順や注意点(決済トラブル解決・導入店舗なども)

2017年7月26日からビックカメラ全店でビットコイン決済ができるようになりましたが、ビックカメラでのビットコインの使い方・手順や注意点を知って、安全確実に購入してみませんか! 単なるビットコイン決済の成功体験だけでなく、トラブル発生・解決体験も書いておりますので、どうぞよろしくお願い致します♪

ビックカメラでのビットコインの使い方・手順

まずは、簡単な流れ・手順を説明します。

 

簡単な流れ・手順 ①~⑥

①まず購入したい商品を選ぶ
②レジに行って、店員さんに「ビットコインで支払いたい」と言う
③店員さんにビットコイン決済が可能なレジに案内される
④店員さんがビットコイン決済での注意事項を説明し、bitFlyerのビットコイン決済システムを使って商品のQRコードを作成する
⑤自分のbitFlyerのビットコインウォレットでQRコードを読み取ってビットコインを送金する
⑥購入完了!

画像付きの詳細な流れ・手順を知りたい方は、記事「ビックカメラ有楽町店で、ビットコインを使ってみる(成功編)」をどうぞ♪

 

今すぐ知っておきたい注意点・お得情報4つ

  1. bitFlyerのビットコインウォレットだけが安全確実にビットコイン決済できる
  2. 1回のお会計でのビットコイン払いの決済額は最大で10万円(1回のお会計で10万円を超える場合は、ビットコインと他の決済方法(現金・クレジットカード・Suica等)を併用して支払うことができる)
  3. bitFlyerのビットコインウォレットからビットコインを送金する場合、手数料は無料
  4. ビットコイン決済は現金払いと同じ分だけポイントがつく

 

 

bitFlyerのビットコインウォレットだけが安全確実にビットコイン決済ができる

ビックカメラがbitFlyerのビットコイン決済システムを使っているためか、ビックカメラではbitFlyerのウォレットだけが安全確実にビットコイン決済ができます。2017年5月20日に「ビックカメラ有楽町店」のビットコインに詳しい店員さんにそのように説明されました。

ちなみに、2017年5月19日に「ビックロ ビックカメラ新宿東口店」で無知な私がcoincheckのビットコインウォレットでビットコイン決済しようとしたら、きちんと決済できずにエラーになってしまい、結局、商品代金分のビットコインを送金して取られたのに、さらに現金で商品代金を支払うことになりました! つまり、2重払いさせられました! その理由は、ビットコイン決済のエラーの責任はbitFlyerさんにあり、ビックカメラからは返金できないからだそうです。後日、bitFlyerさんに文句を言って、取られたビットコインを返金してもらえましたが、返金してもらえるまでどうなるか不安で、ずっとイライラして辛かったです。

2017年6月25日に「ビックロ ビックカメラ新宿東口店」に行ったときは店員さんが進歩していて、きちんとレジで「ビットコインはbitFlyerのビットコインウォレットでしか使えない」という説明を受けましたので、bitFlyerのビットコインウォレットで決済しました。


1回のお会計でのビットコイン払いの決済額は最大で10万円

ビックカメラの店員さんによると、1回のお会計でのビットコイン払いの決済額は最大で10万円で、1日の上限はないそうです。ですから、ビットコインで9万円の商品を3つ買いたければ、3回レジに行って買えばいいそうです。中国人客で、そんな買い方をした方が実際にいるそうです。インバウンドおそるべしです! ちなみに1回のお会計で10万円を超える場合は、ビットコインと他の決済方法(現金・クレジットカード・Suica等)を併用して支払うことができるそうです。


bitFlyerのビットコインウォレットからビットコインを送金する場合、手数料は無料

ビックカメラはbitFlyerの決済システムを使っているので、ビックカメラでbitFlyerのビットコインウォレットからビットコインを送金する場合手数料は無料です。実際に取引履歴を確認しましたが、手数料は取られていませんでした。無料は本当にありがたいですね!


ビットコイン決済は現金払いと同じ分だけポイントがつく

商品を購入する時にビットコインで決済すると、現金払いと同じ分だけポイントがつきます!事前にビックカメラ有楽町店の店員さんから聞いていましたが、そんな都合のいい話があるのかなぁと思い、半信半疑でした。実際に領収書で確認したところ、現金払いと同じ分だけポイントがついていました。これもありがたいです♪

今現在ビットコイン決済を導入しているビックカメラグループの店舗

2017年7月26日からビックカメラ全店でビットコイン決済ができるようになりました!
ソフマップAKIBA1号店 サブカル モバイル館・ソフマップAKIBA2号店 パソコン総合館・ソフマップAKIBA3号店 Mac Collection・ソフマップAKIBA4号店 アミューズメント館・ソフマップAKIBA5号店 中古デジタル館 買取センター、コジマ×ビックカメラ宇都宮本店・用賀店・成城店・梶ヶ谷店・那覇店・イオンモール沖縄ライカム店・池上店などでもビットコイン決済ができます!

 

以下で私のビックカメラでの3つの体験を詳細に説明しておりますので、どうぞよろしくお願い致します♪

 

ビックロ ビックカメラ新宿東口店で、coincheckのウォレットからビットコインを送金してみる(トラブル発生・解決編)

2017年5月19日にビックロ ビックカメラ新宿東口店に来ました、わざわざ大阪から新幹線に乗って(笑) 当時のビックカメラなんば店ではビットコインが使えなかったので、がんばって来ました。

 

 

店内に入ると、いきなりbitcoinが使えるという案内を発見! やる気を感じます!

 

 

ビットコインが使えるレジを発見! でも、レジ休止中になってるんですけど(笑)、どうなってるの?

 

 

とりあえず、友人の娘さんへのプレゼントとしてアナ雪のパズルを買うことにしました。喜んでもらえるかな♪

 

 

レジで「ビットコインで決済したい」というと、ビットコイン専用のレジに誘導されました。店員さんによると、すべてのレジでビットコインを使えるわけではなく、ビットコイン決済可能なレジのみでビットコインを使えるそうです。下記の画像のように、ビットコイン決済ができるレジにはbitcoinのマークがあるそうです。
ビックロ ビックカメラ新宿東口店でビットコインを使う

 

 

レジでは、下記の画像に出ている「注意書き」みたいなものを渡されました。
早い話が、「商品に不具合などがあって交換や返品になった場合には、レシートに記載されたビットコインご利用額を日本円でお返しする」ということみたいです。ビットコインで支払っても、ビットコインでは返金できないということですね。

 

 

では、いよいよビットコインで支払いたいと思います。実は、私はリアル店舗(実店舗)でのビットコインの支払いは初めてなのです。緊張しますね~。

ビックカメラのようなリアル店舗(実店舗)では、リアル店舗(実店舗)が作成したQRコードを読み取ってビットコインを送金するそうです。

それでは、支払い手続きを行います。
下記の画像のように、ビックカメラの店員さんがビットコイン専用端末(多分iPhone 6ですね)を使って、ビットコインで決済するためのQRコードを作成してくれます。

 

今回はcoincheckのビットコインウォレットを使って支払ってみました。

話が変わりますが、ビックカメラでのビットコイン決済において安全確実なbitFlyerのビットコインウォレットでの決済方法をすぐに知りたい方は、「ビックカメラ有楽町店で、bitFlyerのウォレットからビットコインを送金してみる」に行って下さい! これでもかというくらい、詳しく説明しています)

それでは、coincheckのビットコインウォレットで送金の準備をします。下記の画像の「送金」画面まで行って、赤で印をつけた部分をタップします。

 

 

そうすると下記のような「QR読み取り」画面が出てきますので、先ほどビックカメラの店員さんが作成したQRコードを読み取ります。

 

 

すると、下記の画像のような「送金」画面に切り替わりますので、赤で印をつけた「送金」をタップします。あと少しで支払い完了です♪

 

 

よしっ、無事完了~!と思ったところ、あれれ? 下記の画像を見て下さい!なぜか「エラー」になってるじゃないですか!どういうことですか?
店員さんも「エラー」画面を見て動揺して、内線で電話をかけ始めました。電話した店員さんの説明によると、「coincheckのビットコインウォレット」は「ビックカメラが導入しているbitFlyerのシステム」とどうも相性が悪いらしく、できないことが多いそうです。っていうか、もっと早く言ってよ~

 

 

エラー画面をよく見ると、お問い合わせ番号が数字5桁で記載されてました。とりあえず、メモっておきましょう。
ビックロ ビックカメラ新宿東口店でビットコイン決済エラー

 

 

ビックカメラのビットコインのシステムはBitflyerさんが管理しているシステムだから、ライバル会社coincheckへの嫌がらせなの?とかいろいろ考えてみましたが、どうにもならず、ビックカメラではビットコインの返金対応ができないらしく、bitFlyerさんに直接連絡してくれと言われました。えっ、ビックカメラさんが返金対応してくれないの?商品代金分のビットコインはしっかり取られてるんですけど。ビックカメラさんがbitFlyerさんに連絡してくれないの・・・?

いろいろ文句もいいましたが、結局私のビットコインは送金されて減っているにもかかわらず、さらに現金を支払って購入することになりました(T_T)

あとでbitFlyerさんに直接苦情を言うとして、このままでは終わりたくなかったので、bitFlyerのビットコインウォレットで「ビックロ ビックカメラ新宿東口店の商品」を買おうと思いました。このとき私のbitFlyerのウォレットのビットコイン残高は0だったので、coincheckのウォレットからbitFlyerのウォレットに0.05BTCを送金しました。しかし1時間待ってもbitFlyerのビットコインウォレットに入金されず、諦めてホテルに帰りました。

結局coincheckのウォレットからbitFlyerのウォレットにビットコインを送金してから、約5時間後に入金されていました。遅いですよね~!

さて、私の消えたビットコインを返してもらうために、どこに苦情を言ったらいいのかわからないので、検索したところ、見つかりました。最終的に返金してもらえたので、これからその手順を説明します!

以下のリンクをクリックして、bitFlyer Supportのお問合せのページに直行します。
https://bitflyer.jp/ja/contactpage?id=4&mode=contact

ご氏名・メールアドレス・お問合せ内容を入力して「問合せる」をタップして下さい。ちなみに私の問合せの文章はこんな感じです。「新宿のビックカメラでcoincheckのビットコインで決済したところ、ビットコインは送金されたのに、うまく決済できず、仕方なく現金で支払いました。ビックカメラの店員さんにbitflyerに直接返金してもらうように言われたので、このようにご連絡しております。どうすれば良いでしょうか? お忙しいところすみませんが、ご連絡どうぞよろしくお願い致します。 」

今思えば、ビットコイン専用端末のエラー画面に出ていたお問い合わせ番号5ケタを入力しておけばよかったですね。完全に忘れてました。

 

 

お問合せをタップすると、自動返信メールが来ます。bitFlyerのカスタマーサポート時間は、平日9時~19時だそうです。今は金曜の夜8時ごろで、もう終わってるじゃないか~

 

 

土日明けの月曜日にbitFlyerの担当者の方から下記のような返信メールが来ました。お電話もいただきました。とても丁寧だったので、単純な私はすべてを許すことにしました(笑)

 

 

頼まれた通り、取引日時・支払い場所・金額・連絡可能なお電話番号を入力してメールしたところ、bitFlyerできちんと確認できたらしく、私が承認したら0.00265BTCの返金をするというメールをもらいました。よかったよかった~♪

 

 

承認したところ、次の日にメールが来て、すでに返金が完了したそうです。いや~長かったけど、頑張ってよかった!

 

 

喜びながらbitFlyerのアプリのアカウント履歴の入出金を調べてみると、ガーーン! 0.00265BTCが返金されてないではないですか~! 5月22日または5月23日には入金されているはずなのに、ナ~イ!

このままで終わるわけにいかないので、スマホの通話履歴に残っていたbitFlyerの電話番号を調べて、電話をかけてみると、bitFlyerの担当者さんが出てくれました。「bitFlyerのアプリのアカウント履歴の入出金」の話をすると、私としてはあり得ない返答が来ました。

bitFlyerの担当者さんによると、きちんと返金したが、bitFlyerのアプリには反映されないそうです。きちんと返金した証拠として、bitFlyerのホームページからログインして「お取引レポート」には0.00265BTCの受取が記載されているので確認して下さいと言われました。つまり、bitFlyerのホームページとbitFlyerのアプリは連動していないそうです。

bitFlyerのホームページからログインして「お取引レポート」を確認したところ、確かに0.00265BTCの受取が記載されておりました。

私の苦情をキッカケに、bitFlyerのホームページとbitFlyerのアプリが連動してくれるようにbitFlyerが頑張ってくれることを祈っております。

 

ビックロ ビックカメラ新宿東口店で、bitFlyerのウォレットからビットコインを送金してみる(再チャレンジ成功編)

2017年6月25日に、再度ビックロ ビックカメラ新宿東口店に来ました。2017年5月19日にビックロ ビックカメラ新宿東口店でビットコイン決済を失敗して以来、怖くてこの店舗に来ることができなかったのですが、なんとか成功させたいと思い、気合いを入れてやってきました!

 

 

下記の画像の商品を持ってレジに行くと、ビットコイン専用のレジに案内されました(すみません。かなり緊張していて、現場で購入した商品(USBケーブル)を撮影するのを忘れてました。下記の画像は後から自宅で撮った商品(USBケーブル)の画像です)。

 

 

それから、下記の画像のように、ビックカメラの店員さんがビットコイン専用端末を使って、ビットコインで決済するためのQRコードを作成してくれます。

 

 

それからビットコインで決済するためにbitFlyerのアプリを開いて、赤で印をつけた部分をタップします。

 

 

すると、下記のような画面が出てきます。これを先ほどのQRコードにかざして、QRコードを読み取ります。

 

 

すると、下記のような「支払い」画面に変わりますので、「支払う」をタップします。
すると、下記の画面に変わり、支払いが完了します。

下記の画像は、領収書です。念のため、店員さんにビットコイン決済は現金払いと同じ分だけポイントがつくかを聞いてみたら、店員さんは「はい、そのようにつきます!」と言いました。ただし、今回購入した商品は値段が安すぎる(税込で105円)ので、1%しかポイントがつかなかったです。

 

とりあえず、今回はきちんとビットコインで決済できたので、良かったです♪

 

 

 

ビックカメラ有楽町店で、bitFlyerのウォレットからビットコインを送金してみる(成功編)

2017年5月20日に、すごく楽しみにしていたビックカメラ有楽町店に来ました!

 

 

特に欲しいものはなかったのですが、ビットコインを使いたいので、店内で見かけたSDカードを買ってみました。身近にあったレジに行くと、店員さんに「そのレジではビットコイン決済はできない」と言われたので、ビットコイン決済ができるレジに連れていってもらいました。下記の画像のように、ビットコイン決済ができるレジにはbitcoinのマークがあります。
ビックカメラ有楽町店でのビットコインの使い方

 

ビットコイン決済ができるレジにいた店員さんに「ビットコインで決済したいです!」というと、ビットコイン決済に対応できる店員がくるまでお待ち下さいと言われました。ビックカメラ有楽町店では、ほとんどの店員がビットコイン決済をやってはいけないそうです(2017年5月20日時点の話です)。

5分くらい経ってから、ビットコイン決済に詳しい店員さんがやって来ました。店員さんは最初に、「ビックカメラ有楽町店ではcoinchecckのビットコインウォレットなどによる決済は受けておらず、bitFlyerのビットコインウォレットでの決済でお願いしている」と説明してくれました。丁寧で、しっかりした人でした。

店員さんがビックカメラのビットコイン用端末をポチポチしてから、私に見せてきました。
画面には
「以下の事情が判明した場合、ビットコイン決済を無効とさせていただくことがあります。
・bitFlyerウォレット「以外」のご利用でビットコイン送金手数料の設定が低い場合
・特殊な支払いを生成するウォレットをご利用した場合(GreenAddress等)
・レジ端末を離れて支払いを行った場合
・その他弊社が定める基準を満たさない支払いを行った場合」
「了承する」ボタン
がありますね。「了承する」をタップしないと次に進めないみたいなので、「了承する」をタップしました。
ビックカメラ有楽町店でビットコインを使う

 

 

すると、下記の画像のように、ビックカメラのビットコイン用端末にQRコードが表れました。下記の画像の1382円に相当する0.00591 BTCというのは、bitFlyerのビットコイン購入価格をベースに決定されているそうです(ビックカメラの店員さんが説明してくれました)。
ここで、面白い情報をいいます。通常bitFlyerのビットコインウォレットからビットコインを送金する場合は0.0005 BTCという手数料が発生するのですが、ビックカメラはbitFlyerの決済システムを使っているので、bitFlyerのアプリからビットコインを送金する場合は手数料は発生しないそうです(ビックカメラの店員さんが説明してくれました)。
ちなみに、ビックカメラでは、1回のお会計でのビットコイン払いの決済額は最大で10万円だそうです。ですから、ビットコインで9万円の商品を3つ買いたければ、3回レジに行って買えばいいそうです。10万円を超える場合は、ビットコインと他の決済方法(現金・クレジットカード・Suica等)を併用して支払うことができるそうです。

私は今回はbitFlyerのアプリで決済しようと思っているので、これから私のbitFlyerのビットコインウォレットでQRコードを読み取る準備をします。

まずbitFlyerのアプリを開いて、赤で印をつけた部分をタップします。

 

 

すると下記の画面になるので、QRコードを読み取ります。

 

 

すると、下記の「支払い」画面が出ます。「0.00591 BTC」の下に「1,382 円」と書かれていたので、安心して「支払う」をタップします。

 

 

すると、下記の画面が出るので、「OK」を押します。

 

 

すると、下記の画面が出て、支払いが完了します。

 

 

領収書を見てみると、うれしいことにビックカメラのポイントは10%ついてますね。現金払いと同じ分だけポイントがつきましたね。一応ビックカメラの店員さんに確認したところ、ビットコインによる決済は現金払いと同じ分だけポイントがつくと言ってました。

 

 

 

これらの体験後にビットコイン初心者の私が感じたこと・わかったことのまとめ

最後に、これらの体験後にビットコイン初心者の私が感じたことやわかったことが6つありましたので、それを書きますね。

 

1.ビックロ ビックカメラ新宿東口店」と「ビックカメラ有楽町店」の2店舗だけでなく、もっとたくさんのビックカメラの店舗でビットコイン決済できるようになってほしいと思っていたところ、2017年6月22日から「ビックカメラAKIBA」でもビットコイン決済できるようになりました!

さらに、2017年7月14日金曜日から、秋葉原地区のソフマップの5店舗ビックカメラ池袋本店・新宿西口店・渋谷東口店・札幌店・なんば店・名古屋駅西店・名古屋JRゲートタワー店・岡山駅前店・広島駅前店・天神1号館・天神2号館コジマ×ビックカメラ宇都宮本店・用賀店・成城店・梶ヶ谷店・那覇店・イオンモール沖縄ライカム店・池上店でもビットコイン決済ができるようになりました!

そして、ついに、2017年7月26日水曜日から、ビックカメラ全店でビットコイン決済ができるようになりました♪

2.bitFlyerのウォレットでしかビットコイン決済できないので、せめてcoincheckのウォレットでも決済できるようにしてほしいです。

3.bitFlyerのウォレットによるビットコイン決済の手数料が無料なのは、素直にうれしいです♪

4.bitFlyerのアプリにあるビットコインウォレットで決済したのに、bitFlyerのアプリの入出金のところに取引履歴が表示されないのは理解できないし怖いので、きちんと反映するようにしてほしい。メール通知だけでは、かなり心配です。

5.ビットコイン決済が現金払いと同じ分だけポイントがつくのは、とてもありがたいです♪

6.ビットコイン専用のレジでは自分以外の日本人客を見たことは1回もないですが、ビットコイン専用のレジで中国人客3人が並んでいるのを見たことはあります。ビックカメラがビットコイン決済を導入した理由の1つは外国人客の取り込みらしいですが(外国人客が日本円に両替しないでビットコインで商品を購入できるから)、外国人客の取り込みに少しは成功しているようですね。

 

今回の記事は以上になります。長い文章に最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございますm(_ _)m

 


かんたん安心!最大100万円の盗難補償付き♪のcoincheckのビットコインウォレットを無料で使いたい方はこちらから口座開設して下さい! coincheck ビットコイン取引所

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です