【画像付】Visaプリペイドカード「バンドルカード」でのビットコインの使い方・手順や注意点(チャージ方法や手数料も)

Visaプリペイドカード「バンドルカード」でのビットコインの使い方・手順や注意点も知って、安全確実に使ってみませんか!

ビットコインをどうやって使えばいいのか分からない方に1番オススメのビットコインの使い方は、ビットコインプリペイドカードやビットコインデビットカードにチャージして使うという方法です。

今回は、ビットコインでチャージできるVisaプリペイドカード「バンドルカード」を紹介します!「バンドルカード」は、ビットコインだけでなく、コンビニ・クレジットカード・ドコモのケータイ払い・ネット銀行・銀行ATM(ペイジー)・ギフトコードからもチャージできます。

 

Visaプリペイドカード「バンドルカード」でのビットコインの使い方・手順

まずは、簡単な流れ・手順を説明します。

簡単な流れ・手順 ①~⑥

①まずバンドルカードのアプリを開く
②チャージの方法としてビットコインを選ぶ
③チャージ金額を入力する(1000円単位で、1000~30000円)
④coincheck payment(coincheckのビットコイン決済システム)を使って、自分のビットコインウォレットから、チャージ金額に相当するビットコインを送金する
⑤チャージ完了
⑥商品を購入する

画像付きの詳細な流れ・手順を知りたい方は、下記の記事「coincheckのウォレットからビットコインをバンドルカードにチャージしてみる」や「bitFlyerのウォレットからビットコインをバンドルカードにチャージしてみる」をどうぞ♪

 

今すぐ知っておきたい注意点・お得情報8つ

  1. バンドルカードを発行している会社とすぐに連絡がとれる
  2. coincheckのウォレットからビットコインを送金する場合、手数料は無料で、チャージが残高に反映されるのが早い
  3. バンドルカードプリペイドカードであって、デビットカードではない
  4. 年会費は無料(120日間未利用の場合、以降30日毎に残高から100円引かれる)
  5. バンドルカードには、バーチャルカード(アプリ内のカード)とリアルカード(実物のプラスチックカード)がある
  6. 1回のチャージ上限は3万円で、月のチャージ上限が12万円で、残高の上限が10万円
  7. VISAカードとほぼ同じように使える
  8. バンドルカードの残高は返金できない

 

バンドルカードを発行している会社とすぐに連絡がとれる

バンドルカードを発行している会社と電話・メール・LINE・Twitterで連絡がとれ、しかも対応が早いので、安心して使えます!
(サポートデスク受付時間 平日9時半~17時 tel:050-5578-8117 email-address:support@vandle.jp LINE@vandlecard Twitter@vandlecard)
何度か電話しましたが、すぐにつながりました。サービス向上のため、録音もしているそうです。もちろん、すべて日本語で対応してくれます。

 

coincheckのウォレットからビットコインを送金する場合、手数料は無料

バンドルカードはcoincheck payment(coincheckのビットコイン決済システム)を使っているので、coincheckのウォレットからビットコインを送金する場合手数料は無料です!実際に取引履歴を確認しましたが、手数料は取られていませんでした。

 

バンドルカードプリペイドカードであって、デビットカードではない

バンドルカードをデビットカードと勘違いしている方がたくさんいますが、消費者庁の定義によるとバンドルカードは事前にチャージした金額しか利用できない前払い方式なので、いわゆるプリペイドカードですちなみにデビットカードは、決済すると銀行口座から即座に金額が引き落とされる即時払い方式です。

 

年会費は無料(120日間未利用の場合、以降30日毎に残高から100円引かれる)

年会費は無料ですが、120日間未利用の場合は口座維持費として以降30日毎に残高から100円が引かれてしまいますので、そこだけは気を付けて下さい!また、残高が100円未満になると、カードは解約されて、使えなくなります。カード解約後は口座維持費は発生しないので、ご安心下さい。

 

バンドルカードには、バーチャルカード(アプリ内のカード)とリアルカード(実物のプラスチックカード)がある

本当にややこしいのですが、バンドルカードにはバーチャルカードリアルカードの2種類があります。
バーチャルカードはバンドルカードのアプリ内にあり、ネットショッピングでしか使えないですバーチャルカードはバンドルカードのアプリをインストールして、アカウント登録をすれば入手できます。
リアルカードは実物のプラスチックカードで、ネットショッピングでもリアル店舗(実店舗)でも使えますリアルカードはバンドルカードのアプリからリアルカード発行手続きをすると、自宅に郵送されます。リアルカードの発行手数料は300円です。私の場合は、リアルカードの発行手続きしてから4日後に到着しました。

 

1回のチャージ上限は3万円で、月のチャージ上限が12万円で、残高の上限が10万円

バンドルカードへの1回のチャージ上限は3万円です。ですから5万円をチャージしたければ、3万円で1回、2万円で1回チャージするといった感じです。また、チャージチャージ金額は1000円単位で、1000~30000円でしか設定できませんので、1500円というのはチャージできないです。

ひと月のチャージ上限は12万円で、しかも残高の上限は10万円です。ですから、バンドルカードは高額な商品やサービスを買うのには向いていないですね。

 

VISAカードとほぼ同じように使える

バンドルカードは、VISAカードとほぼ同じようにVISA加盟店で使えます。しかし、残念ながら、海外のVISA加盟店のリアル店舗(実店舗)では使えないです。また、カード決済の仕組みの問題で、ガソリンスタンド、宿泊施設、公共料金、定期支払い・定期購買、保険料の支払い、高速道路料金、機内販売、自動券売機など暗証番号の必要なお店、本人認証(3Dセキュア)の必要な加盟店では使えないですので、気を付けて使ってください。

 

バンドルカードの残高は返金できない

バンドルカードに残高があっても、資金決済法により、残高を返金できないそうです。残高を返金できるとすると、その残高は預り金とみなされ、それを業として行っていいのはかなり厳しい設立要件を満たした銀行などの金融機関だけであり、プリペイドカード会社はそれを満たしていないから残高を返金できないそうです。

 

 

ビットコインをバンドルカードにチャージする手段として、様々なビットコインウォレットからの送金が考えられますが、とりあえず、メジャーな「coincheckのビットコインウォレット」と「bitFlyerのビットコインウォレット」の2つからビットコインを送金してみます。

 

coincheck(コインチェック)のウォレットからビットコインをバンドルカードにチャージしてみる

まず、バンドルのアプリを開いて、赤で印をつけた「チャージ」をタップします(下記の画像において、すでにチャージされている緑色の金額は前もってコンビニからチャージした分です)。
バンドルカード(VANDLE CARD)を使ったビットコインの使い方

 

 

すると、下記の画面に変わりますので、下の方へスクロールします。

 

 

すると、下記の画像のように、赤で印をつけた「ビットコイン >」が現れます。それをタップします。

 

 

すると、下記の画面に変わりますので、赤で印をつけた部分をタップします。

 

 

すると、下記の画面が出てきますので、金額を入力します。

 

 

今回は10000円にします。入力し終わったら、「チャージ」をタップします。

 

 

すると、下記の画面が出てきます。今回は、coincheckのアカウントを使って支払ってみます。バンドルカードはcoincheckのアカウントと連動していると聞いているので、きっと簡単にできるのでしょう。「coincheckのアカウントを使って支払う」をタップしてみます。

 

 

すると、下記の画面に変わるので、メールアドレスとパスワードを入力します。

 

 

入力し終えたら、「ログイン」をタップします。

 

 

すると、下記の画面に変わります。そこに書かれている文章は、「メールにログインのリンクを送ったから、それをクリックしてから「更新」してログインしてね」っていうことですね。次の送金からは、こんな手間はないのでしょう。では、とりあえずメールを確認してみましょう。

 

 

下記の画像のようなメールが来てました。では、赤で印をつけたリンクをクリックしてみます。

 

すると、なぜか下記の画面が出てきました。この画面は、私が以前ビットコインをDMM.comさんに送金したときの支払証明書の画面です。しかも、なぜか「日本語で表示しますか?」とか聞いてきてますね。とりあえず、「はい」をタップします。

すると、下記の画面に変わりました。英語表記が日本語表記に変わったようです。「それがどうした?」って感じですね。
coincheckビットコインウォレット「開く」とか書かれているので、とりあえず、「開く」をタップしてみます。

 

 

すると、下記の画面が出てきました。チャージ金額10,000円と書かれているので、大丈夫なのでしょうか?
しかしながら、この画面から何をしたらいいのでしょうか? よくわからないので、バンドルのアプリに戻ります。

 

 

バンドルのアプリを開くと、下記の画面が出ました。仕方ないので、最初からチャージし直してみます。先ほどと同じように「チャージ」をタップします。

 

 

すると下記の画面が出てきますので、先ほどと同じように「ビットコイン」をタップします。

 

すると、下記の画面が出てきますので、先ほどと同じように、画面左下にある「リクエスト作成」部分をタップしてみます。

 

 

すると、下記の画面に変わりますので、先ほどと同じように10000円を入力してみます。

 

 

すると、下記の画面に変わりますので、「チャージ」をタップしてみます。今度は大丈夫かな~(笑)

 

 

すると、下記の画面に変わりました。なんかうまく行きそうな感じですね。「支払う」をタップしてみましょう。

 

 

ばんざぁ~い! やっと支払い完了ですね。よかったよかった~♪
きちんと10000円がチャージされてるか確認するために、「元のサイトに戻る」をタップしてみます。

 

 

すると、下記の画面が出てきました。「チャージ完了」と出てますね♪
あれっ、「チャージ完了」って出てるのに、「しばらくすると更新される」って書いてあるぞ。しかも、「数分待っても更新されない場合は、サポートセンターまでお問い合わせください」って、おいっ、大丈夫なのか~?
すぐにチャージを確認したら、チャージされていなかったが、数十秒後には10000円がきちんとチャージされていました。いや~、迅速ですね!

 

では、今度はbitFlyerのビットコインウォレットからバンドルカードにきちんとチャージできるか試してみます。たのむで~~

 

bitFlyer(ビットフライヤー)のウォレットからビットコインをバンドルカードにチャージしてみる

さっそく、「チャージ」をタップしてみます。

 

 

すると、下記の画面に変わるので、先ほどと同じように、下にスクロールして、「ビットコイン >」をタップします。

 

 

すると、下記の画面が出てきますので、「リクエスト作成」をタップします。

 

 

すると、下記の画面に変わります。
バンドルカードはcoincheckのアカウントと連動していると聞いているのに、あえてbitFlyerのアプリから送金するので、かなり怖いです。チャージする金額は最小の1000円にしておきます。きちんとチャージされるには、おそらく時間がかかるんでしょうね。
「チャージ」をタップします。

 

 

すると、下記の画面に変わります。今度はbitFlyerのビットコインウォレットから送金するので、「他のウォレットを使って支払う」をタップします。

 

 

すると、下記の画面に変わります。赤で印をつけた「copy」をタップして、これからビットコインアドレスをコピーします。

 

 

bitFlyerのアプリを開いて、「アカウント」→「出金」→「Bitcoin」→「外部ビットコインアドレスを追加」の順でタップして、先ほどのビットコインアドレス「1G~~S」をコピペしてから「追加」します。それから、送付数量(BTC)のところに「0.00383」を入力します。そのあと、下記の画像において赤で印をつけたビットコインアドレス「1G~~S」をタップします。

 

 

すると、下記の画像において赤で印をつけた「送付する」をタップできるようになるので、タップしてビットコインを送付します。

 

 

すると、下記の画面がでますので、きちんとチャージされているか確認するために、赤で印をつけた「元のサイトに戻る」をタップします。

 

すると、下記の画面がでます。「チャージ完了」と書いてありますが、「数分待っても更新されない場合は、サポートセンターまでお問い合わせするように」とも書いてありますね。本当に心配です。
すぐに残高を確認したところ、やはりチャージされていませんでした。

 

 

5分後もダメで、17分後に確認したところ、やはりチャージされていませんでした。

 

 

先ほど、「数分待っても更新されない場合は、サポートセンターまでお問い合わせするように」と書いてあったので、サポートセンターに問い合せようと思ったら、問い合わせ先がわからないぞ!

仕方なく検索したら、「バンドルカード サポート」が見つかり、そこに「ビットコインの場合、送金の仕組み上、数時間ほどかかる場合もあります。」と書かれてました(リンク先はこちら)。数時間も待つのか~。

いざという時のために、バンドルカードのサポートデスクを調べたので、ここに書いておきます。
サポートデスク受付時間 平日9時半~17時 tel:050-5578-8117 email-address:support@vandle.jp LINE@vandlecard Twitter@vandlecard

 

「チャージ完了」から約40分後にチャージされていました!よかった~

なんとかビットコインをバンドルカードにチャージできたので、さっそくバンドルカードを使ってみますね。

 

チャージされたバンドルカードを使ってみる

ついに、チャージされたバンドルカードを使う日がやって来ました。初めてバンドルカードを使うので、正直にいうと、かなり緊張してます。ちなみに、バンドルカードを使う前の残高は下記の画像のとおりで、11,900円です。

 

VISAが使えるほとんどのところでバンドルカードを使えると聞いているので、近所のセブンイレブンに行ってみます。

 

いつも買っているグリコの「アーモンドピーク クリスピーク」を2つ買ってみます。めちゃくちゃ美味しいので、食べたことがない方は食べてみて下さい。

 

 

レジに向かいます。「アーモンドピーク クリスピーク」を2つ買うだけなのに、かなり緊張してます(笑)。

 

 

店員さんに大事なバンドルカードを渡しました。
バンドルカード(VANDLE CARD)をコンビニ(セブンイレブン)で使う

 

 

店員さんはバンドルカードを初めて見たそうで、緊張していたためか、カードの向きを間違えて端末に通しております!当然のように、エラー音が鳴ってました。緊張させてすみませんm(_ _)m。

 

すぐに店員さんはきちんとカードを通しなおしてくれて、無事に決済が完了しました!バンドルカードはVISA加盟店で使えるのに、VISAクレジットカードと異なり、レシートにサインしたり暗証番号の入力をする必要がないので、なんか得した気分になりましたよ♪

 

 

領収書は下記の画像の通りで、16時29分に決済されたようですね。

 

 

きちんとチャージから引かれているのか心配なので、決済完了してから2分後にバンドルのアプリで確認してみたところ、まだ決済額346円は引かれていないようでした。

 

 

緊張してノドが乾いてきたので、近所のスターバックスに行って、バンドルカードを使って飲み物でも買うことにします。

 

 

混んでいたので、撮影するわけにもいかず、さっさとバンドルカードを使って「ストロベリー クリーム フラペチーノ」を注文してしまいました。下記の画像は、そのときの領収書です。決済した時刻は、16時41分のようです。先ほどのセブンイレブンの分の決済も不安ですが、今回のスターバックスの分の決済もどうなるのか不安です。

 

 

スターバックスでフラペチーノを食べながら、ずっとバンドルのアプリを見ていたら、スターバックスで決済してから13分後にやっとバンドルのアプリに先ほどの2つの決済が表示されました。よかったよかった♪

 

これらの体験後に私が感じたこと・わかったことのまとめ

最後に、これらの体験後に私が感じたことやわかったことが5つありましたので、それを書きますね。

 

1.coincheckのウォレットによるビットコイン決済の手数料が無料なのは、素直にうれしいです♪しかも数十秒という速さでチャージが残高に反映されていたので、良かったです(営業時間の銀行振込のように、ほぼリアルタイムに反映してほしいところですが)。それに対して、bitFlyerのウォレットからの送金では、送金手数料として0.0005ビットコインを取られただけでなく、チャージが残高に反映されるのに約40分もかかってしまい、とても心配でした。

2.国内ではバンドルカードはVisaクレジットカードと同じノリで使えるので、本当に便利です!早く海外でも使えるようにしてほしいですね。

3.今のところバンドルカードはプリペイドカードですが、いつかデビットカードになるかデビットカードを新しく出してもらいたいですね。待っています!

4.バンドルカードを発行している会社と電話・メール・LINE・Twitterで連絡がとれ、しかも対応が早いので、バンドルカードは本当に安心して使えます。海外のビットコインデビットカードのWirexはメールのみでしか連絡が取れないし、返信が遅く、ひどいときは10日後に返信がきました。海外のビットコインデビットカードのXAPOは常に2日以内には返信がきましたが、対応が早いとはいえないですね。

5.ややこしいので、バーチャルカードとリアルカードにそれぞれ異なる名前をつけてほしいです。混乱してバンドルカードを使うのを諦めた人はいっぱいいると思います。

 

今回の記事は以上になります。長い文章に最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございますm(_ _)m

 

かんたん安心!最大100万円の盗難補償付き♪のcoincheckのビットコインウォレットを無料で使いたい方はこちらから口座開設して下さい!  coincheck ビットコイン取引所

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です